ロゴ

フローリングを綺麗な状態に維持するならフロアコーティングがお勧め

HOME>トピックス>フロアコーティングや防水工事で綺麗な床や地面に仕上げよう!

古くなったらリフォームしよう

長年住み続けている場合、フロアも傷だらけになってくるでしょう。傷ができてしまうとその間に汚れが溜まりやすくなり、清掃が大変になる他にも不衛生になってしまいます。綺麗な状態にしたいならフロアコーティングをすると良いです。

フロアコーティングのメリット

  • 汚れが溜まりにくい
  • 清掃が楽になる
  • 傷がつきにくく見た目が綺麗
  • 転倒防止

専門業者に依頼することが大事

フローリングのワックス掛けは自分でも行なうことができるので、自身で行なう人もいますが専門業者に依頼するようにしましょう。なぜなら、自身で行なうとムラができてしまったり、知識がないために床材に合わないワックス剤を使用してしまうことがあるからです。また、剥離が綺麗にできていないとワックスで汚れを閉じ込めてしまう形になり、綺麗にしようがなくなる事態に陥ってしまいます。そのため、知識と技術を持っている専門業者に依頼した方が良いと言えるでしょう。

プロに依頼する流れ

床

業者選び

業者依頼する際、まずはどこに依頼するか決めなくてはなりません。いい加減に選んでしまうと後悔する可能性もあるので、業者選びは慎重に行なうようにしましょう。

問い合わせ

依頼する専門業者を見つけたら問い合わせを行いましょう。その際、気になることがあれば質問しておくと良いです。

見積もり

都合の良い日に専門業者の方が訪問し、状態を見てもらうことができます。また、面積などで料金が決まってくるのでいくらかかるのか聞きましょう。

契約、施工

見積もり料金に納得がいけば契約し、また後日に施工がスタートとなります。フロアコーティングで使用するコーティング材によって異なりますが、早ければその日で入居ができます。乾かすまでに時間がかかる場合は、ホテルなどに宿泊する必要が出てくるでしょう。

フロアコーティングや防水工事で綺麗な床や地面に仕上げよう!

工具

室内だけではなく室外にも注意

フロアコーティングで室内の床をいかに綺麗にしていても、外装がボロボロだと意味がありません。例えば、ベランダの地面や外壁にひびが入っている場合はそこから雨水が浸入し、雨漏り被害を引き起こしてしまいます。雨漏り被害が起きると修理にも多大な費用が発生するので、被害に遭う前に防水工事を施しておくと良いでしょう。東京には技術力に優れた防水工事のプロが数多く存在するので、早めに依頼しておくことをおすすめします。